屋根塗装

■ 強く、長持ちする塗装を!

建物の一番高い位置にある屋根は、住まいの中で最もダメージを受けている部分。
雨や日差しの影響をダイレクトに受けるため、塗装の効果が切れてしまえば、瞬く間に屋根材は劣化。
劣化に気付かず、そのまま何年も放置していると、屋根材にコケやカビが発生し、ひび割れや剥がれを引き起こします。
その隙間から雨漏りが発生してしまう可能性もあるため、大変危険です。

とは言っても、なかなか自分で確認するのが難しい部分。
そのため、外壁に劣化が見られるタイミングで、一度屋根の点検依頼をされることをオススメしています。
足場を組む必要のある外壁塗装・屋根塗装は、一度に依頼された方が費用も割安です。
ぜひご検討ください。

■ 選ぶ塗料で暮らしをもっと快適に!

断熱塗料
直射日光からの熱源を塗膜に溜め込み、建物内の温度上昇を防止する塗料。


遮熱塗料
直射日光に含まれる赤外線を反射することで、建物内の温度上昇を防止する塗料。


低汚染型塗料
雨水が膜を形成するため汚れが付着しにくい防汚性の高い塗料。


結露防止塗料
吸水性・断熱性を持つ塗膜を形成し、結露の発生を防止する塗料。

一覧ページに戻る